Trust News & Blog 【大府市浮気調査事例】急に旦那様の帰りが遅くなった

2023年5月29日
浮気調査事例

【大府市浮気調査事例】急に旦那様の帰りが遅くなった

今回は、「急に旦那様の帰りが遅くなった」の浮気調査事例をご紹介します。

依頼者:奥様(Y様43歳) 対象者:旦那様

調査場所:愛知県大府市

依頼内容

今回依頼をいただいたのはY様43歳。奥様は現在パートの仕事をしており、旦那様は会社員をされているそうです。

現在結婚して12年目で小学生のお子様が二人いらっしゃいます。

旦那様とは、奥様が以前勤めていた会社の同僚と行った合コンで知り合って交際に至ったようです。

これまで旦那様に浮気されたことは一度もなく、奥様自身信じたくないとのことですが、旦那様が最近浮気をしているかもしれないと疑うだけの怪しい点がいくつもあるのだといいます。

1か月ほど前から旦那様の帰りが遅くなるようになったそうで、これまでは定時で仕事が終わり次第自宅に直帰していたのに、最近は「付き合いで飲みに行っている」など毎回何かしら理由をつけては帰宅が夜中になるのだといいます。

また、「晩御飯は?」と聞くと、「食べた。」とそっけない返事をしてきたり、これまでと比べて旦那様の奥様に対する対応が明らかに冷たいのだそうです。

これらのことから奥様が旦那様の浮気を疑うようになり、スマホを見ようとして気付いたそうですが、最近旦那様は今まであまり触らなかったスマホを肌身離さず持つようになり、お風呂に持ち込んだり、寝ている時もパジャマのポケットに入れていたりして、全く触る隙がないのだといいます。

旦那様が浮気をしていないと信じたい気持ちもあるそうですが、不安な気持ちで生活を続けていくのが辛く、調査を依頼することにされたそうです。

調査内容

旦那様は平日仕事から帰ってくるのがかなり遅くなってきており、仕事帰りに浮気相手と会っているのではないかと疑っているようです。

土日は自宅で寝ている事が多く、外出はしていないとのことです。

奥様の今回の依頼目的としては、

・旦那様が浮気をしているかどうか確認したい。

・浮気をしていた場合、浮気の証拠を掴みたい。

・浮気相手の身元をはっきりさせたい。

・浮気相手と別れさせたい。離婚はしたくない。

の4点になりました。

旦那様は平日は全体的に帰りが遅いそうですが、特に金曜日はほぼ毎週自宅への帰りが24時を過ぎるとのことで、金曜日は必ず調査してほしいとのことでした。

旦那様は仕事先への移動はほとんど自分の車を使用しているそうなので、旦那様の車の車種やカラー、ナンバーなどの情報をいただき、調査に備えます。

調査結果

調査初日は、旦那様の勤務先で調査員が待機、尾行を開始しました。

18時過ぎになり、旦那様が会社から出てきて、駐車場に停めてある自分の車に乗り込みました。

車を発進させると、自宅方面とは逆方向に走らせます。

その後車で30分ほど走らせた先にある24時間スーパーに車を停めました。

駐車場内が浮気相手との接触場所かと勘繰り調査員が警戒していたのもつかの間、旦那様は車を降りて徒歩でスーパーの敷地が出ていきました。

スーパーの裏手にはあるアパートがあり、旦那様はアパートの一室に慣れた様子で自分で鍵を開けて入っていきました。

その後アパートの電気がついて30分ほどすると、アパートの駐車場に車が停まりました。

車からは20代くらいの女性が出てきて、旦那様が入っていったアパートの一室に入っていきました、女性もアパートの鍵を持っているようで、自分で扉を開けます。

その後、23時過ぎには旦那様がアパートを出てきて、近くの24時間スーパーに停めていた車に乗り込み発進、帰宅しました。

その後の調査でも、旦那様は浮気相手の女性のアパートに定期的に出入りしている様子でした。

時々スーパーへ一緒に買い出しに出たり、ラブホテルへの出入りなども確認できました。

まとめ

調査報告書を作成し、奥様に提出しました。

浮気相手の女性は、旦那様と同じ職場に勤める独身女性のようでした。

一度話し合ってみますと言い、事務所を後にされた奥様。

後日のお話では、奥様は旦那様には伝えずに浮気相手の女性の住所に直接向かい、旦那様とは離婚しない旨を伝えたのだといいます。

すると女性は旦那様は既婚している事を知らず、純粋な交際のつもりだったようで、奥様に謝罪されたそうです。

その後はスムーズに別れてくれたようで、奥様も今回は慰謝料請求を行う事をせず、穏便に事を済ませる事が出来たといいます。

調
電話番号 LINE お問い合わせ