Trust News & Blog 【小牧市浮気調査事例】旦那様の車のETCカード履歴の時間がずれている

2023年7月12日
浮気調査事例

【小牧市浮気調査事例】旦那様の車のETCカード履歴の時間がずれている

今回は、「旦那様の車のETCカード履歴の時間がずれている」の浮気調査事例をご紹介します。

依頼者:奥様(N様45歳) 対象者:旦那様

調査場所:愛知県小牧市

依頼内容

今回の依頼者はN様45歳。ご自身は専業主婦をされており、旦那様は会社員をされているようです。

息子さんがいらっしゃいますが、既に成人を済ませ、独立をしており、2人で暮らしているそうです。

奥様と旦那様は5年ほど前から夫婦関係があまり良くないようです。

決定的な不仲ではないので、離婚話まで発展するようなことはこれまでなかったようですが、夫婦一緒にいると、些細なことから喧嘩になってしまうことが多いのだそうです。

これまでは夫婦一緒の寝室で寝ていたようですが、息子さんが1人暮らしを始めてからは、部屋が余るようになり、最近では奥様と旦那様でそれぞれ別の寝室を利用しているのだそうです。

また、半年ほど前から旦那様は毎晩1人で寝室に閉じこもっては誰かと携帯電話でラインしている様子が確認できていたそうです。

こそこそと誰かとやりとりを続ける旦那様の様子をみて、浮気とまではいかなくても心が惹かれる異性がいるのではないかと常々疑っていたそうです。

そんな時、旦那様の浮気を疑う材料が見つかりました。

旦那様は、ゴルフが趣味で週末には毎週のように夫婦共用の車(と言っても、奥様はたまにしか運転しない)を使ってゴルフに出かけているそうですが、旦那様が朝ゴルフに出かけていく時間と、ETCの利用履歴の時間が大きくずれている時があることに気づいたのだそうです。

奥様は旦那様の浮気を確信し、旦那様に訴えかけようと思ったそうですが、現状わかっていることはラインとETCのみ、決定的な証拠はなく、旦那様に言い逃れされてしまうと思い、浮気調査を依頼することを決断されたそうです。

調査内容

旦那様の普段の生活のサイクルなどを奥様に伺いました。

旦那様は平日は会社から直帰しているようで、外出していくとすれば週末に限られるのだそうです。

また、今回は毎週末出向いているゴルフへ向かう際のETC履歴のズレの疑問も解消したいので、週末に絞って調査を行うことにしました。

今回の依頼の目的としては、

・旦那様が浮気をしているかどうか確認したい。

・浮気をしていた場合、浮気の証拠を掴みたい。

・浮気相手がどんな人物か確認したい。

・旦那様と離婚したい。また慰謝料請求も行いたい。

の4点となります。

奥様としては、旦那様とは数年単位で不仲が続いていることや、既に息子さんも独立しており、手がかからない年齢になっていることから、浮気をされているのであれば、離婚をするいい機会だと考えているようです。

ただ、現在専業主婦である奥様としては金銭的な事情からも財産分与での有利な条件での離婚や、慰謝料の請求は必ず行いたいということでした。

そのため、有利な立場をとるためにも、複数回の不貞の証拠を押さえることを目的に調査をしていきます。

旦那様は、必ず夫婦共用である自宅の車を使用して出かけていくとのことなので、車の車種やナンバー、カラーなど、事前に情報をいただき、当日の調査に備えます。

調査結果

週末、土日のどちらに外出していくかわからないので、まずはどちらも調査をする前提でスケジュールを組みます。

土曜日に出かけていった週は日曜日には出かけないとのことでした。

調査初日、土曜日に旦那様が車に乗り込み自宅から発進していく姿を確認できました。

しばらくして、旦那様は高速道路に入って行きました。

しかし、程なくしてパーキングエリアに入って行きました。

まだ高速道路には入ったばかりでどうしてパーキングエリアに入るのでしょうか。

調査員が疑問を持っていると、理由はすぐにわかりました。

旦那様は車を駐車し、しばらく待っていると旦那様の車に女性が駆け寄ってきて旦那様の車の助手席に乗り込みました。

すぐに発進すると、高速道路沿いのラブホテルへと入って行きました。

滞在時間は4時間ほど、本来ゴルフ場を出る時間になるとラブホテルから出てきて、高速道路に乗り込み、再び同じパーキングエリアに入り、女性を下ろして旦那様は走り去りました。

そのパーキングエリアは、上り方面下り方面とどちらから入っても同じ施設を利用できるようになっており(車は行き来できませんが)、女性は反対側に泊めている車両に乗り込み帰宅して行きました。

女性の自宅の調査を行うと思っていましたが、この日は断念しました。

後日、週末に再びラブホテルで不貞行為を行うところを確認しました。

この日は両方の車線に車両を配置、女性の帰宅時も尾行を行い、自宅を確認することができました。

以上で全ての調査を終了しました。

まとめ

今回の調査では、旦那様と浮気相手が高速道路のパーキングエリアで合流、解散するという、やや珍しい事例でした。

巧妙な手口なので、奥様の観察眼あってこその浮気発覚だったと思われます。

旦那様とは無事に有利な条件での離婚が成立したほか、旦那様と浮気相手へ合わせて300万円の慰謝料を請求できたそうです。

【探偵 名古屋 浮気調査 名古屋 名古屋 浮気調査 (株)総合調査トラスト】

調
電話番号 LINE お問い合わせ