Trust News & Blog 【昭和区浮気調査事例】子供を置いて出ていった奥様様

2023年6月2日
浮気調査事例

【昭和区浮気調査事例】子供を置いて出ていった奥様様

今回は、「子供を置いて出ていった奥様」の浮気調査事例をご紹介します。

依頼者:旦那様(N様40歳) 対象者:奥様

調査場所:愛知県名古屋市昭和区

依頼内容

今回の依頼者はN様40歳。奥様は専業主婦をされており、旦那様は会社員をされています。

現在結婚して7年目で5歳の娘さんがいらっしゃいます。

2か月ほど前に奥様が突然家を出て行ってしまったのだといいます。

旦那様は土日はお仕事が休みのようで、2か月前のその日は土曜日だったので、子供と一緒に公園に出かけて行ったのだそうです。すると子供と一緒に自宅に帰ってきたら奥様が自宅にいなかったのだそうです。

夕方になっても帰ってこないので、奥様に連絡を入れてもなかなか連絡が取れず、その日の夜になって、LINEで「離婚したい。」と一方的に連絡が入って、その後こちらからは連絡を取ることが出来なくなってしまったようです。

旦那様は、あまりに急な出来事に相当驚いてしまったのだそうです。

子供も5歳で小さいのにも関わらず、旦那様は平日はかなり仕事が忙しいことから、現在は実家のお母さまにお子様を預けているそうですが、このままでいいはずがありません。

旦那様には、奥様が離婚をしたいと言ってくる理由に心当たりがなく、もしあるとしたら奥様が浮気をしているのではないかと考えているそうです。

また、話し合いをするためにも、一刻も早く奥様の現在の住所も調べてほしいとのことで、急遽依頼をいただくことになりました。

調査内容

奥様の実家は自宅から離れており、友人も近辺にはいないことから、現在どこで生活しているのか見当がつかないそうです。

平日は旦那様の仕事がかなり忙しいことから、奥様に育児を任せているそうですが、お子様を幼稚園に入れるようになってからは、日中に時間が空くことが多くなったようで、浮気をする事は可能だったかもしれないとのことでした。

とはいえ、奥様はあまり社交的ではないところがあったようで、どこで浮気をしていた場合、どこで男性と知り合ったのかは正直全く見当がつかないのだそうです。

しかし、しばらく連絡が取れなかった奥様から、いきなり連絡があったそうです。

それまでにも一方的に離婚届けは送られてきていたそうですが、「娘に会いたい」ということで、娘さんに会うと共に親権や今後について話をしたいのだといいます。

なので、奥様と会う日に合わせて調査をお願いし、奥様が旦那様と会った後どこに帰っていくのかを調査してほしいとのことでした。

今回の依頼の目的としては、

・奥様が浮気をしているかどうか確認したい。

・浮気をしていた場合、浮気の証拠を掴みたい。

・浮気相手がどんな人物か確認したい。

・浮気相手と別れさせたい。

の4点になります。

まずは、奥様を尾行し現在の住所の特定。奥様が男性と接触していた場合、その相手は浮気相手なのかどうか、決定的な浮気の証拠の確保、浮気相手の身元を確認します。

おそらく奥様は旦那様との待ち合わせには自分の車で来るだろうとのことで、奥様の車に関する情報など、調査に必要な情報をいただき、調査を開始することになりました。

調査結果

調査当日、旦那様は子供を連れて、奥様と会うためにファミレスで待ち合わせをします。

調査員も張り込みを開始し、ファミレスの駐車場に車を設置して奥様を待ちました。

20分ほどして、奥様の車がファミレス駐車場に入ってきて、店に入っていきます。

旦那様と奥様が2時間程度話をした後、解散。

駐車場でお子様が奥様に手を振り、奥様の車が発進したので、調査員が後を追います。

車で30分ほど走った先で奥様の車が停車。あるアパートの部屋に入っていきました。

アパートの部屋を見ると、奥様とは違う苗字がかけられていました。

奥様が部屋に入ってから1時間後、再び奥様が部屋を出てきましたが、奥様が自分の車でなにやら手元でなにかをいじっていると(ナビの操作でしょうか)、奥様が出てきたアパートから男性が出てきて、車に乗り込みました。

その後、男性と飲食店に行き、食事を楽しむ様子が確認できました。

後日の調査では、平日と休日に調査を行いました。

平日には男性の勤務先を確認することができ、休日には奥様と旦那様が映画館デートをする様子などが確認できました。

やはり奥様も男性もそのアパートで同棲しているようで、いずれの調査でも二人はアパートから出てきて、夜にはアパートに帰りました。

まとめ

調査報告書を旦那様に提出しました。

調査報告書を見て、旦那様は奥様との離婚を決意されたそうです。

後日の連絡では、離婚の話を進めているそうですが、やはり親権では奥様も抵抗してきたようで、お互いに弁護士をつけて争うことになったようです。

まだ親権争いの決着はついていませんが、今回は奥様側の浮気が原因での離婚であり、当初は親権を放棄しようとし、娘を置いて出ていった奥様に対して、奥様が出ていった後も問題なく娘さんと暮らせている旦那様などの状況から、旦那様が圧倒的に有利で、親権争いで旦那様の方が負ける事はありえないでしょう。

調
電話番号 LINE お問い合わせ