Trust News & Blog 【豊田市浮気調査事例】40年も繰り返される旦那の浮気に終止符

2023年4月12日
浮気調査事例

【豊田市浮気調査事例】40年も繰り返される旦那の浮気に終止符

今回は、「40年も繰り返される旦那の浮気に終止符」の浮気調査事例をご紹介します。

依頼者:奥様(60歳N様) 対象者:旦那様

調査場所:愛知県豊田市

依頼内容

依頼者は60歳の主婦、N様。

「20代のころから旦那の不倫に悩まされて、苦労してきました。いつか浮気の証拠を掴んで離婚してやろうと、ただそれだけを生きがいにしてきました」

最初に連絡をいただいた時から、「旦那の浮気調査をお願いしたい」と奥様は明確に話されていました。

実はこのようなケースは意外にすくなくて、旦那様の浮気を疑いつつも、まずは相談をしてから調査依頼を決心するのが通常のパターンです。

しかし、奥様は初めから調査をいらいしようと、硬い決意をもってやってきました。

奥様の話を聞きながらも、これまで重ねてきた歳月の苦しみや悲しみが伝わってくるようで、胸が痛くなる思いでした。

「これまで旦那の不倫が分かっていても、子供が小さいこともあり、ずっと目を瞑り我慢に我慢を重ねてきました。手塩にかけてきた子供たちも独立し、お金にゆとりが出来た今こそ、離婚して復讐してやりたい」という言葉を聞き、それは奥様の紛れもない本音であろうと思いました。

現在、旦那様は会社を定年退職し、いわば毎日が日曜日であるはずなのに、外出が多くいまだ女性の影があると言います。

ということで、即決で今回の調査は開始されることとなりました。

調査内容

何年も前からこの日のために準備して浮気調査のための費用も貯めてきたという奥様。

旦那様が外出していく日程はある程度周期的に決まっているそうで、旦那様が浮気をしているであろう日程や時間帯はかなり明確に絞り込むことが出来ました。

旦那様の外出時間を絞りこんで調査を行っていくこととなりました。

調査結果

完璧な事前の準備にも関わらず、調査は2か月に及びました。

探偵の調査は時として、依頼者の予想や願望からかけ離れてしまう事があります。

連日、探偵たちが旦那様の素行を調査し、どこの誰と会っているのかも一瞬の隙もないように徹底的にマークしました。

旦那様はすらりとして背が高く、上品な老紳士風でスポーツマンタイプ。外見からすると、女性にモテてきたのも納得出来ました。

調査員たちは愛人との接触を想定し、旦那様の外出時は必ず尾行しました。

調査を始めて二か月。旦那様の身近に女性の影はなく、奥様が怪しいと話していた、「何時間か出かけている」のは近所を散歩しているだけでした。

女性との接触は、その散歩中にご近所の人たちと挨拶を交わす程度。つまり奥様が望んでいることと全く逆の事実が明らかになっていったのでした。

私たちは調査報告書を奥様に提出しました。

すると奥様は予想外の調査結果に、頭の中が混乱しているように見えました。

奥様はどうしても納得がいかない様子ですので、「しばらくの間、旦那様の様子をみていただいて、また不倫の疑いが出てきたときに、もう一度調査を入れてはいかがでしょうか?」と提案いたしました。

奥様は既に依頼する気満々の様子で、案の定数か月後に再びご依頼をいただきました。

「私が同窓会で一泊する予定なので、その時を狙って旦那は愛人と会うに違いありません。尾行をお願いします。」と、不倫の可能性が高い日時を指定してきました。そのほか、ゴルフで旦那sマが1日出かけた時の動向を調べてほしいや、1週間海外旅行にいくのでその期間を狙って浮気をしていないか調査してほしいなど、何度も調査の依頼をいただきました。

 奥様のいない間、調査員たちは調査対象者の旦那様に24時間態勢で密着しました。

すると、張り込みを続けてしばらくして、いつになくお洒落をして、旦那様が家を後にしました。

電車に乗り、しばらく行った先の喫茶店で女性と待ち合わせているのを確認しました。

二人はその後レストランで食事をし、あろうことか奥様のいない自宅に女性を連れ込んだのでした。

すっかりシロだと思っていた私たちもこの結末に驚きを隠せませんでした。

まとめ

後日、調査結果を奥様に提出しました。

浮気の証拠が見つかったという連絡に、奥様は嬉々として当探偵社に訪れました。

弊社スタッフと奥様で一緒に浮気の証拠である映像を見ていただいていたところ、奥様は落胆した様子。

私たちは、旦那様の不倫がはっきりし、現実のものとなったことで、本当は傷ついてしまったのではないかと思っていたところ、「これは、嫁いでいるうちの娘です。私の留守中、時間があったら旦那の様子をチェックするよう言っていたんです。」ということでした。

結果的に、旦那様は完全なシロという結論になりました。

「若いころないざ知らず、旦那ももう歳ですし、女性関係はどうやら卒業したようね。今回はそのことがはっきりしただけでも救いよね」と納得していただけようでした。

これからは夫婦仲良く、まだまだ長い余生を充実させていってほしいと願わずにはいられませんでした。

浮気を確信して調査依頼を行った場合でも、必ずしも浮気が見つかるわけではなく、逆に完全なシロを裏付ける結果になることもあります。

ですが、パートナーのシロを確信することで、関係修復をして今後仲良く暮らしていくという道もあるのではないでしょうか。

調
電話番号 LINE お問い合わせ