Trust News & Blog 【探偵豆知識】男性が浮気するリスクは?知っておくべきデメリットを紹介!

2024年1月19日
探偵豆知識

【探偵豆知識】男性が浮気するリスクは?知っておくべきデメリットを紹介!

芸能人の結婚報道が続く中、「事実婚」を選ぶお2人に注目が集まっていますよね。

お互いを人生のパートナーとしながらも、入籍はしないのが事実婚で、新しい結婚の形と言われています。

まだまだ法的な問題や偏見がある中、皆さんはどうお考えですか?

さて、今回は、男性が浮気するリスクや主なデメリットを詳しくご紹介します。

男性が浮気するとどんなデメリットがあるかを具体的に知ることで、一線を越えずに済むこともあるでしょう。

「自分は絶対に浮気しない」という人も、「チャンスがあったら浮気してしまうかもしれない」という人も、まずは、最後まで読んでみてください。

1.男性が浮気するリスクはたくさん!仕事ではどんなデメリットがある?

男性が浮気すると、仕事面で大きなデメリットがあります。

ここでは、どんなデメリットがあるか具体的にご紹介しましょう。

その1:信用できない人物と判断される

浮気をする男性は、信用できない人物と判断されます。

一見して、浮気と仕事は何ら関係がないと見えるかもしれません。

しかし、浮気すると、倫理観のない人物と評価されて、少なからず仕事にも影響を与えるのです。

たとえば、「大切な取引先を任せるには心もとない」と判断され、仕事のチャンスを失うこともあるでしょう。

その2:特に女性社員の目が厳しくなる

男性が浮気をするリスクとして、特に女性社員からの目が厳しくなることが挙げられます。

自分には直接関係のないことであっても、浮気する男性のことを、女性たちは好ましく思いません。

何かを依頼してもそっけない態度をされる、積極的にサポートしてもらえなくなるなど、いろいろな支障が出てきます。

仕事が回らなくなって、事の重大さを実感することでしょう。

その3:部署異動や転勤を打診されやすい

浮気したことが勤務先にバレると、部署異動や転勤を打診されやすくなります。

浮気したこととは、仕事に直接関係ないこととはいえ、ほかの社員への体裁があるからです。

特に、女性が多い部署や花形と言われる人気の部署からは、外される可能性が高いでしょう。

当然ながら、自分の希望に添わない部署や転勤先を打診されることもあります。

その4:昇進や出世に響くことがある

男性が浮気すると、昇進や出世に響くことがあります。

特に、金融業界や歴史のある企業では、古い考えが残っており、社風にそぐわないと見なされやすいからです。

昔から、「昇進や出世を望むのなら、女性関係に注意しろ」と言われます。

自分の軽率な行動が招いた結果とはいえ、現実はとてもシビアなのです。

2.男性が浮気するリスクはプライベートにもたくさん!具体的には何がある?

男性が浮気すると、プライベートでもたくさんのデメリットがあります。

ここでは、主な4つについてご紹介するので、よく読んでみてください。

その1:家族からの信用を失う

プライベートで男性が浮気するデメリットとして、何よりも家族からの信用を失うことが挙げられます。

家族は、お互いの信頼関係で成り立っているものです。

しかし、浮気は、家族の信頼を裏切る行為にほかなりません。

夫として、また、父親として家族からの信用を失えば、今までどおりやっていくのは難しくなるでしょう。

その2:周囲からの信用も失う

男性が浮気すると、周囲からの信用を失うのも大きなデメリットです。

浮気すると、いつの間にかうわさとして広まることがあります。

今まで明るく挨拶してくれた隣人たちが急によそよそしくなる、親しくしていた人から距離を置かれるといったこともあるでしょう。

浮気しない人たちからすれば、浮気をする人の価値観が理解できないのですから、自然なことといえます。

その3:妻から離婚される可能性がある

妻から離婚される可能性があるのも、男性が浮気するリスクの一つです。

男性にとって浮気相手との関係は遊びのつもりであっても、妻からすれば重大な裏切り行為に過ぎません。

浮気をしたことで夫婦仲が冷めてしまえば、妻から離婚されても当然なのです。

場合によっては、子どもともなかなか会えなくなり、家族と離れてさみしい思いをすることになるでしょう。

その4:夜遅くの帰宅や外泊に制限がかかる

男性がいったん浮気すると、夜遅くの帰宅や外泊がしづらくなります。

たとえば、気ままに飲んで夜遅く帰宅したり、趣味で宿泊を伴う旅行に出かけたりしたくなっても、家族が許してくれないといった感じです。

今後、夜遅くの帰宅や外泊は、たとえ正当な理由があっても、浮気を疑われることでしょう。

自分が家族を裏切ったことが原因なのですから、仕方がないともいえます。

まとめ

今回は、男性が浮気するとどんなリスクやデメリットがあるのかを詳しくご紹介しました。

「浮気は男の甲斐性」と言われたのは昔のことであり、実際には仕事でもプライベートでもさまざまなリスクやデメリットがあることを理解しておきましょう。

浮気は民法における不貞行為であり、不法行為とみなされるため、離婚や慰謝料請求の正当な理由になります。

実際、私どもにも、夫の浮気で悩む女性から、離婚や慰謝料請求を前提に、浮気調査を数多くご依頼いただいています。

愛する妻や子どもを悲しませたくないのなら、浮気は絶対にしないことが重要です。

調
電話番号 LINE お問い合わせ